< Back

12月18日(土)19日(日)シン・アイアイモールを考える。イベントコンテンツ発表&セミナー予約開始!

2021年12月11日

ミヤザキケンスケ壁画制作ワークショップ・“まちなかを歩くビースト”インスタレーションなど、気軽なコンテンツから、まちづくりカフェ、デザイン目線で読み解く研究学園都市ヒストリーなどじっくり楽しめるコンテンツまで盛りだくさんです!

<コンテンツ発表&セミナー予約開始!!>

つくばのまちなかに、今、何が足りないのか?利用する人は誰なのか? これまでのアイアイモールを振り返りながら、一緒に考えてみませんか。
まちや建築の視点から考えるに関するトークイベントや、アートの展示や、アートワークショップ、展示などお気軽に参加いただけるコンテンツを準備いたしました。
つくば市民の方もそうでない方も、つくばの未来のことに興味がある方であればどなたでもお待ちいたしております!
■日時:
DAY1:2021年12月18日(土)16:00~20:00
DAY2:2021年12月19日(日)10:00~17:00
*状況により、内容・日時に変更がある場合があります。
■場所:つくば市吾妻1−10−1 つくばセンタービル1階(内装解体でスケルトンとなったアイアイモールにて開催)
※トークライブは、全てオンライン配信いたします。
ご予約時と、イベント開催前に、Peatixより当日のURLにアクセスするための案内メールが送付されます。
<セッション会場>
予約優先(Peatix):https://tsukumachi-sinaiaimall.peatix.com
*予約なしでも当日参加可能です!

■プログラム<DAY 1>
2021年12月18日(土)16:00~20:00(15:30 開場)

●16:00-16:15 オープニングトーク 内山 博文
●16:15~18:00 
①「サイエンスビアバー」
[ゲスト]:古生物学者 芝原 暁彦氏 ファシリテーター up Tsukuba代表 江本 珠理氏

●18:30~20:00
②「まちづくりカフェ~どうやってつくばのまちなかを盛り上げるか~」
[ゲスト]:元ポートランド市開発局ビジネス産業開発マネージャー/つくば市まちづくりアドバイザー/サステナブル都市デザイナー 山崎 満広氏
[モデレーター]: リノベーションの仕掛人 内山 博文
※20:00 DAY1 終了


■プログラム<DAY 2>
2021年12月19日(日)10:00~17:00
●10:00〜オープニング
●10:15〜11:45 ③パネルディスカッション「リビングヘリテージを市民と育てる」

[登壇者]
:
 工学院大学 理事長 後藤 治氏
 筑波大学 システム情報系 准教授 藤井さやか氏
 筑波大学 芸術系 准教授 渡 和由氏
 内山 博文

[ファシリテーター]
:HEAD研究会 理事 新堀 学氏


●12:00~14:00
④講演・トークセッション「デザイン目線で読み解く研究学園都市ヒストリー」

[登壇者]
筑波大学 国際産学連携本部 特命教授 五十嵐 浩也氏
内山 博文

●14:20~15:30
⑤パネルディスカッション「つくばで生まれた企業はどこに行くのか。」
*TSUKUBA STARTUP WEEK DAY5

[登壇者] 株式会社FullDepth 古賀 智司氏、株式会社ワープスペース 常間地 悟氏
[ファシリテーター]株式会社しびっくぱわー 堀下 恭平氏
●15:30〜16:00 クロージング
※16:00 DAY2 終了

<アート会場>
*予約不要、お気軽にお越しください!展示は19日がメインとなります。
■プログラム
①ミヤザキケンスケ氏 壁画作成ワークショップ 18日16:15〜20:00 19日10:00〜15:00 
②筑波大学学生を中心としたアート展示<平砂アートムーヴメント(HAM)2022プレイベント> 
19日10:00〜17:00
③テオヤンセン ”まちなかを歩くビースト” インスタレーション 19日日中
④aiaiモールフォトコンテスト 18日・19日両日
●その他追加コンテンツも準備中!
■主催:つくばまちなかデザイン株式会社
まちなかの人と人、コトとコトをつなげるプラットフォームとして、つくばの”まち”に誰よりも愛着 を持ち、“まち”の変化を先取りし、ここでしかできないコトで“多様性を享受する”ことを目的とし たまちづくり会社です。
https://www.tsukumachi.co.jp/
■主催・協力
主催:つくばまちなかデザイン株式会社
2021年4月設立
協力:つくば市